カテゴリー:ニッカボッカーズ

ニッカボッカーズとは?

このスタイルのパンツは、1600年代にニューヨークに移住したドイツ人が着用していました。ニューヨークに住むドイツ人たちは、有名なドイツ人一家の名前をもじった「ニッカボッカーズ」というあだ名が付けられました。彼らがはいていた独特のニーパンツもニッカボッカーズと呼ばれるようになり、やがてその名前が短くなってニッカーズとなったのです。
1920年代に登場した「プラス・フォー」は、1800年代後期から男性や少年、時には女性が着用してきた「ニッカボッカー」という伝統的な膝丈パンツの一種でした。 「プラス・フォー」という名前は、従来のニッカーズより丈が4インチ長く作られたことに由来します。プラス・フォーは派手で気楽なスタイルだったので、楽しさを追求する当時のファッションの流行と1920年代のライフスタイルにマッチ。 従来の「ニッカーズ」よりも動きやすい作りになっていたことから、スポーツマン、特にゴルファーには大人気だったのです。
ニッカボッカーズの着用方については、こちらからご覧ください